「ものづくり」産業、その他サービス業(ニュービジネス)など、流通・サービス全般を担当するインキュベーション施設

会社案内

沿革


1990年 3月 「頭脳立地法」に基づく北九州地域集積促進計画の承認
      4月 設立登記 (社長 末吉 興一 資本金21億円)
      6月 増資(8,960万円)
1991年12月 現施設の建築工事に係る契約締結及び起工式
1993年 1月 施設引き渡し
      4月 竣工式
      6月 増資(3,000万円)
     11月 迎 静雄 社長就任
1995年 6月 増資(1,000万円)
      7月 中小企業綜合相談室開設 専門家派遣制度開始
「T・S会(テクノサポート会)」スタート
      8月 起業化支援用研究開発室の助成開始
1996年 5月 北九州産業情報センターリニューアルオープン
1997年10月 北九州知的所有権センター開設 発明相談室開設
1999年 6月 中核的支援施設機関の認定
2000年 4月 北九州技術移転機関(北九州TLO)開設
2001年 6月 中村 琢磨 社長就任
2002年 4月 公益的事業部門を、財団法人 北九州産業学術推進機構へ移管
2003年 6月 山柿 勝利 社長就任
2005年 6月 植木 利雄 社長就任
2006年 6月 三木 昌義 社長就任 
2009年 6月 橋本 嘉一 社長就任
2011年 6月 松﨑 茂  社長就任
2014年 6月 梅本 和秀 社長就任
2016年 4月 山本 忠明 社長就任

↑ PAGE TOP