「ものづくり」産業、その他サービス業(ニュービジネス)など、流通・サービス全般を担当するインキュベーション施設

インキュベーション施設

「インキュベーション施設」に関する助成制度

入居までの流れ

1.北九州市のインキュベーション施設助成制度

スタートアップ段階にあるベンチャー企業の支援を目的として、それらの企業向けに 貸オフィスや付帯機器を低料金で提供すると共に、「インキュベーション・マネージャー」から諸々の支援サービスを受けることができます。

2.申し込み要件

北九州市内に本社機能(法人登記等)を置くか、置く予定の方で、次の要件を満たしている方です。 
1)創業5年未満で独創的な事業を目指す中小企業者又は起業化を図る個人の方。
2)独自のビジネスモデルを構築している方。
3)市税を滞納していない方。
4)中小企業者にあっては、中小企業以外の法人からの出資比率が50%を超えていない方。

3.家賃・敷金(入居審査で合格となった場合)

1)家賃 : 税抜 40,000円/月 (共益費・電気代・水道代込)
2)敷金 :    80,000円   (2ヶ月分相当)
3)面積 : 1室約20㎡(OAフロア、空調・照明設備 完備)
4)減免期間 : 原則1年以内(減免開始月から当該年度末(3月末))とし、事業の
         「実績報告書」を評価し1年毎の更新で、最大3年間が対象となります。


お問い合わせ先:
株式会社北九州テクノセンター  〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2-1
TEL.093-873-1488  [受付時間:8:30~17:00]


↑ PAGE TOP